読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫の浮気・不倫を解決して夫婦関係を修復する方法

夫の浮気をやめさせて離婚せずに夫婦円満に戻るにはコツ・正しい対処法があります。

男性と女性、性欲が強いのはどっち?

f:id:kenkolife:20160613081140j:plain

 

fufuenman.hateblo.jp

 

上記記事で、男性の「性欲」についてのデータをご紹介しました。
では、男性と女性を比較した場合、どちらが性欲が強いのかというデータを集めてみました。

  

あなたかパートナー、どちらの性欲のほうが強いですか?

 

ラブ・リサーチによる調査です。
女性のみを対象に「あなたかパートナー、どちらの性欲のほうが強いですか?」と質問した結果です。

 

総回答者数は211名。
「自分(女性)」と回答した女性は64.9%で137名。
「相手(男性)」と回答した方は35.1%で74名。

 

つまり半数を超える女性が、自分(女性)のほうが性欲が強いと実感しているようです。驚きの結果ですね。

 

ただこの調査結果から、いちがいに女性の方が「性欲」が強いとは言えず、個人差もありますし、男性に同じ質問をしたら逆の結果(男性のほうが性欲が強い)が出る可能性もあるでしょう。

 

 

性欲とパートナー間の性欲の差に関する研究

2015年6月に科学誌「Current Sexual Health Reports」に掲載された記事ですが、性欲とパートナー間の性欲の差に関する31件の研究を精査した記事によると、性欲に男女差はなかったという調査結果が発表されています。

 

 

 

セックスをしたくないのは夫?妻?

次に、エルシーラブコスメティックと恋人・夫婦仲相談所が2014年3月に、未婚、既婚の女性に性に関する意識調査を行った調査結果です。

 

「自分はセックスレス」と回答した方に「セックスをしたくないのはどちらですか?」と質問したところ、最も多かったのは「相手がしたがらない」52.1%、次に「自分がしたくない」33.6%「両方ともしたがらない」14.3%でした。
つまりセックスレスの過半数が「夫に原因がある」という結果になりました。

 

 

以上の調査結果から分かるのは、性欲というと性犯罪の印象が強いためか男性ばかりが注目されますが、実際は男女差はほとんどなく、もしかしたら女性のほうが強いのかもしれません。